FC2ブログ
 

GO★FIGHT★WIN

夢と筋肉は鍛えつづけろ!!ベンチプレス記録更新&ブラジリアン柔術で人間凶器を目指せ!+浜松市周辺 飲み・食べ歩き+雑種犬プル♀+旅行・ライヴネタなどでっす。
 
 
プロフィール

BLACKPEARL4

Author:BLACKPEARL4
最強を目指せ!生涯現役★
40代自称アスリートでっす。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
全記事表示リンク
FC2★Blog★Ranking
↑クリックを お願いしやっす(^^)/
カレンダー(月別)
04 ≪│2019/05│≫06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢神宮&松阪市へ 

土日と伊勢神宮へ行ってまいりましたん 昨年の遷宮から今だブームは続いているようです。天気が良かったせいもあり外宮、外宮ともに人・人・人

基本的に、神域では写真を撮らないことにしてますが、風宮の土台にあるハート石(最近のパワースポットらしいです)を偶然見つけてしまったので写真を撮らせていただきました。ハートね、確かにハート型に見える(笑)
伊勢&松阪2014・5 (1)

外宮を出てから近くのお店で、伊勢えび定食(6000円)を食べて内宮へ向かいました。このお店、料理は美味しかったけど、いくつか気に入らなかった部分があったので名前は伏せておきます
伊勢&松阪2014・5 (4)

伊勢&松阪2014・5 (2)

本当はこのお店で、あわびステーキも食べる予定だったけど、前記の理由でやめました おはらい町であわび串を食べてガマンすることに。あわびと言うより、これはとこぶしか?というサイズでしたが、美味しいし安いから文句を言ってはイケマセン
伊勢&松阪2014・5 (5)

その後は、松阪へ行き夕食。松阪と言えばやはり松阪牛でしょ・・・が、昼に6000円も出したランチでハズし、損した気分だったので、夕食はセコビッチに行こう的な気分になってました 
てなわけで、一升びんというお店の宮町店に行きました。このお店、なんと回転寿司ならぬ回転席のある焼肉屋さんです。回転レーンはプラスチックのクリアルーフで覆われていて、ルーフの中全体が冷蔵庫の状態らしく鮮度が保たれているそうです。

おぉ~いろいろ回ってますねぇ安いお肉もあるけど、松阪肉の名前が付いたのは結構なお値段がします。回転寿司気分でバッカバカ食べると会計時にショックをうけるかも
伊勢&松阪2014・5 (6)

伊勢&松阪2014・5 (7)

松阪では松坂城跡&御城番屋敷を見学してきました。松阪って、牛しか知らなかったけど風情のある街ですね。いいトコです
伊勢&松阪2014・5 (8)

伊勢&松阪2014・5 (9)

伊勢&松阪2014・5 (10)

また遊びに来たいです
スポンサーサイト

北海道 稚内~礼文~美瑛~札幌へ4 

9月21日(土)

早くも北海道4日目となってしまいました。昨晩の夕食同様、宿の朝食はとても美味しかったです。
北海道2013・9 ・18~22 (54)

北海道2013・9 ・18~22 (55)

まず最初に向かったのは旭山動物園。さすがに動物園は興味がないけど、まぁ、せっかくなので(笑)開園時間ちょうどくらいに到着。500円払って西門に車を置きました。土曜日なので、観光バスや自家用車が続々と入ってきます。

行動展示」を導入したことで有名になっただけあって、オモシロい角度から動物の生態を見ることができますね大人でも楽しめそうです。
ぺんぎん館、あざらし館、ほっきょくぐま館、もうじゅう館あたりが人気らしいので、混雑する前に回っておきました。
北海道2013・9 ・18~22 (56)

北海道2013・9 ・18~22 (58)

北海道2013・9 ・18~22 (59)

北海道2013・9 ・18~22 (61)

北海道2013・9 ・18~22 (62)

動物園をあとにして、次は美瑛に向かいます。「パッチワークの丘」で最初に訪れたのは、ケンとメリーの木。日産スカイライン・ケンメリのCMに採用されたポプラの木です。
北海道2013・9 ・18~22 (63)

んで次は、遠くから見た親子の木。 そしてセブンスターのパッケージに採用されたという、セブンスターの木へ。一応抱きしめておきました(笑)
北海道2013・9 ・18~22 (64)

北海道2013・9 ・18~22 (65)

それからマイルドセブンの丘へ。マイルドセブンのプロモーションに使用されたカラマツ林だそうです。
北海道2013・9 ・18~22 (67)

こんな感じで見て回りましたが、別に木自体はCMやらパッケージに採用されなければただの木です似たような木はいくらもあるしね美瑛の丘には、その木自体よりも周辺に素晴らしい風景が広がっているの、でそちらを楽しんだほうがいいと思いますよ。
それから、この日も畑に入って収穫物を撮影していたアホなバ●アがいたけど、ルールはしっかり守って地元の農家の人には絶対に迷惑をかけることのないようにしましょう。当たり前のことです。

そのあとに立ち寄った「かんのファーム」の駐車場から見た5本の木。「」が出演するJALのCMで有名になった木です。そのCMが流され、5本の木グッズを売っていたが、グッズには嵐の名前すら入っていない(笑)当たり前か
北海道2013・9 ・18~22 (68)

それから予定を変更して早めのランチ宿の人が勧めてくれたお店で、カルビーの工場敷地内、じゃがいも倉庫に併設されている「レストラン・アーダッポル」へ。

曇り空で気温も良さげだったのから、テラス席で食べました。カルビーらしく、ジャガイモにこだわったメニューが色々ありますね。こちらのパスタの麺には、北海道産のじゃがいもを配合してあるという。独自のもっちり感がありますよ。
北海道2013・9 ・18~22 (71)

ソーセージカレー。メニューにはカレーもあります
北海道2013・9 ・18~22 (70)

ぽてころりん(フライドニョッキ)なんてのも
北海道2013・9 ・18~22 (69)

食事のあとは、近くの「ジェットコースターの道」をゆるーく走ってみました。北海道ならではの道路ですね。
北海道2013・9 ・18~22 (73)

次はしばらく山道を走り、「青い池」に向かいます。この青い池、ナゼ青く見えるのか?明確な原因は解明されていないという。神秘的な場所だけど、観光客多すぎ
北海道2013・9 ・18~22 (74)

本当は富良野にも行きたい場所が何箇所かあったが、時間の関係で飛ばしました向かったのは、富良野市街から遠く離れた平沢という場所の丘の上で、一日に18個しか作らない幻のプリンを製造販売している「エゾアムプリン製造所」へ。

ここのプリンを購入するには、現時点で製造所直売で9月下旬、北海道内が来年1月中旬着、北海道外へ発送だとなんと来年6月上旬着だそうです。今回旅行の日程に合わせて買いに行こうと思い、お店が製造販売を開始する9月1日に予約の電話をしたら、ラッキーなことに最後の一個を奇跡的に予約することができた。

お店は、こんなところにあるのか?というような場所に存在しています。周りには何もない。購入後、発送をしようと思ったが、お店では発送は不可とのこと。郵便局は土曜日の夕方で開いてないから、富良野まで戻りヤマト運輸からの発送をした。
北海道2013・9 ・18~22 (76)

北海道2013・9 ・18~22 (75)

平沢から富良野へ戻る途中、せっかくなので麓郷へ寄り、ドラマ「北の国から」のロケで使われた五郎石の家とその近辺を見学。とは言ってもドラマを一度も見たことがなかったので、よくわからない
北海道2013・9 ・18~22 (77)

北海道2013・9 ・18~22 (78)

その後最後の宿泊地、札幌へ向かいました。さすがに運転疲れたわ 最後の夜はやっぱり「だるま」へ。札幌でのジンギスカンはここしか考えられません昨年オープンした「4・4二階亭」まだ新しいのでキレイです。ロッカーがあるのが嬉しい
北海道2013・9 ・18~22 (79)

昨年11月以来だけど、相変わらず美味しかった

9月22日(日)

この日の昼にはもう北海道を離れなくてはなりません。北の大地は何度来てもいいですねまた来よう。空港で最後に食べたのは「ドライブインいとう」というお店の豚丼。これは肉1.5倍だけど、ボリュームありすぎ
北海道2013・9 ・18~22 (80)

名残惜しつつ、北海道を離れますた~

ところで、先に書いたプリンが北海道から帰った翌日に届いたので、早速食べてみた。このプリン、日々濃厚さが増して、毎日少しずつ生地がしまり食感が変化するという。
北海道2013・9 ・18~22 (81)

北海道2013・9 ・18~22 (82)

うまい!こんな美味しいプリンは食べたことがないぞお店まで買いに行くのは困難だが、これならこの金額をだして数ヶ月待でもいいから、また注文したい

北海道 稚内~礼文~美瑛~札幌へ3 

9月20日(金)

北海道に来てもう三日目となる。朝には礼文島を離れなければならない。天気は曇り。雨も降ったようだ。

フェリーターミナルに着くと、自分たちの乗る第一便は運行するが、そのあとの便は未定とのこと。低気圧の影響で海がかなりしけているようだ。結局のちの便は欠航となった。危ない危ない 乗船後、デッキに出ると何やら大きな叫び声が聞こえる。
名物☆桃岩荘ユースホステルのスタッフ&連泊の方々による見送りです。そういえば、約30年ほど前にも、この場所でこうやって歌って踊って、見送ってくれたっけ変わってねえなぁ(笑)
北海道2013・9 ・18~22 (33)

行きの船よりも、さらに揺れそうなので船酔いが心配酔い止めを飲んで、すぐに横になって寝ることとした。帰りもタコ部屋に近い状態だが、なんとか船酔いは大丈夫だった。

稚内からは左にサロベツ湿原、右に日本海を見ながらオロロンラインをひたすら走ります。稚内牛乳を飲みながらのドライブでっす。天気が良ければ日本海に浮かぶキレイな利尻富士と、広大な原野を見られるのだが、なんせハンドルが取られそうなほど横風が強い景色を楽しんでいる余裕はなさそう
北海道2013・9 ・18~22 (34)

北海道2013・9 ・18~22 (35)

何とか幌延町の「北緯45度」のモニュメントのところまで来ました。ここが北半球のちょうど真ん中になるんだよな。
北海道2013・9 ・18~22 (36)

これが道の反対側にある標識です。ちなみに北緯45度付近の世界的都市では、イタリアのミラノ、カナダのモントリオールなどがあるとのことです。
北海道2013・9 ・18~22 (37)

次に向かったのは幌延ビジターセンター。施設を見学したあと、強風の中決死の覚悟で展望塔に登りました。しかし施設のじいさん、愛想を良くしろとは言わないが、もうちっと態度を改めた方がいいんじゃね?これは展望台からの景色です。
北海道2013・9 ・18~22 (38)

さて、次は天塩町の「てしお温泉 夕映」へ寄ります。ここで買ったのは「てしおChuChuプリン」。一見マヨネーズに見えるこのプリン、ケンミンショーや旅番組等で紹介されて有名になったらしい。
北海道2013・9 ・18~22 (39)

味はカスタード、カフェオレ、抹茶の3種類。カスタード&カフェオレを買ってみた。美味しいけど、320円はちょっと高いかも。
北海道2013・9 ・18~22 (40)

その先も何とか車を走らせて、苫前町の道の駅「風Wとままえ」でお昼ゴハン。海鮮丼&いくら丼、美味しかったですよ
北海道2013・9 ・18~22 (41)

次に寄ったのも道の駅。当麻町の道の駅「とうま」当麻町はでんすけすいかの生産地として有名です。物産館「でんすけさんの家」ではもちろん、このすいかを売っているが、今の時期は当然目にすることはできない。まぁ、もし売っていても高価過ぎて簡単に買うことはできないけどね
北海道2013・9 ・18~22 (42)

てなわけで、でんすけすいかのピュアゼリー(写真真ん中)&すいかサイダーで我慢 いつの日か3玉くらい土産に買って帰ってやるぜ
北海道2013・9 ・18~22 (43)

北海道2013・9 ・18~22 (53)

やっと本日の宿、「いちいの宿」に到着。ここは楽天トラベル上でも評判の高かった宿です。フレンドリーな対応、食事も美味しくて期待を裏切らない宿だと思います。もちろんそういったアットホームなのが嫌いな人には不向きですが。
北海道2013・9 ・18~22 (45)

北海道2013・9 ・18~22 (46)

北海道2013・9 ・18~22 (47)

北海道2013・9 ・18~22 (48)

北海道2013・9 ・18~22 (49)

北海道2013・9 ・18~22 (50)

このプリン、旭山動物園と空港に卸しているそうです。
北海道2013・9 ・18~22 (51)

北海道2013・9 ・18~22 (52)

ところで、ここの宿ウリのバラ風呂、女性やお子さんはめっちゃ嬉しいと思うけど、男風呂にバラを浮かべてあるのは、う~む・・・どうなんだろ?オトコでもバラ風呂喜ぶヤツがいるのかな?(笑)かと言って女風呂だけってのも変だし

3日目終了でっす。

北海道 稚内~礼文~美瑛~札幌へ2 

9月12日(木)

稚内から礼文島に向かうため、早朝からフェリーターミナルへ向かいます。天気は晴れさわやかな朝です。が、団体客が押し寄せフェリーの2等室は満員、タコ部屋状態に早めに並んで良かったわ。2時間弱で香深に着いたけど、少々酔っちまった

到着後すぐにターミナル前から路線バスに乗り、知床へ向かいます。礼文での最初の目的、知床~元地灯台~桃岩展望台~香深のトレッキングコースを歩きました。約3時間弱のコース。10年前に来た時は8時間コースを歩いたので、余裕かと思いきや緩やかなのに上りがキツイ体力の衰えか?こりゃあかんな(笑)
北海道2013・9 ・18~22 (16)

北海道2013・9 ・18~22 (17)

それでも昨日よりは風が弱くて歩きやすかったし、天気が良かったので景色を存分に楽しめました。本来礼文島は花の季節、5月下旬~7月中旬が一番美しいと言われるけど、観光客の少ないこの時期ものんびり歩けていいかもね。
北海道2013・9 ・18~22 (18)

北海道2013・9 ・18~22 (19)

北海道2013・9 ・18~22 (21)

途中、どこかのTV局の撮影隊(らしい)に遭遇。
北海道2013・9 ・18~22 (20)

北海道2013・9 ・18~22 (22)


ヒイヒイ言いながらも、お昼前には香深に戻ってきました。お昼ゴハンは、礼文でもうひとつの目的のうに丼海鮮処かふかというお店で食べました。
北海道2013・9 ・18~22 (23)

ちょっと時期的に心配だったが、キタムラサキでも十分美味しくいただけました浜松あたりで食べるモノとは完全に別物ですね。エゾバフンは次回の楽しみにとっておきます。
北海道2013・9 ・18~22 (24)

そのあとはレンタカー(軽)を借りて、まず元地の地蔵岩を目指します。この辺の海岸ではメノウの原石が拾えるらしいけど、なんせ風が強くて寒い。石を探すのが面倒等々の理由ヽ(`Д´)ノで、近くの木彫りのお店で売っていたものを買ってヨシとしました
北海道2013・9 ・18~22 (25)

これは桃岩。でかっっ!!
北海道2013・9 ・18~22 (26)

その後、島の最北端のスコトン岬を目指して走ります。途中の海岸で、これは野生のアザラシか??岩の上で日光浴(?)をしていた。気持ちよさそうだ。島ではこんな風景が日常的に見れるんだろうな。。。
北海道2013・9 ・18~22 (27)

北海道2013・9 ・18~22 (28)

スコトン岬の先には海馬島(とどじま)という無人島を見ることができます。この辺でもアザラシを探したが見ることができず。このあと、本当は金田ノ岬まで行きたかったが、レンタカーの返却時間が迫っていたため断念。香深に戻ります。
北海道2013・9 ・18~22 (29)

北海道2013・9 ・18~22 (30)

岬の売店では、こんぶソフトなるものを食べることができます。意外と美味しかった
北海道2013・9 ・18~22 (31)

この日の宿はフェリーターミナル前のホテル礼文。こじんまりとした観光ホテルだが、食事も美味しかったし(写真わすれました)、何より「おもてなし」が感じられる。期待以上に良いホテルでしたん。満足

こんな心遣いも。
北海道2013・9 ・18~22 (32)

北海道 稚内~礼文~美瑛~札幌へ1 

9月18日(水)

中部国際空港から新千歳空港へ。そこから飛行機を乗り継ぎ、稚内へ向かいます。この稚内行きの飛行機がやや小さ目のプロペラ機で、元々飛行機嫌いの自分は少々ビビってしまう
北海道2013・9 ・18~22 (1)

稚内は晴れ秋晴れのいい天気じゃ。でも、想像していたよりかなり寒いぞ 空港で予約してあったレンタカーを借り、最初に目指すは日本最北端の地、宗谷岬。

まずは岬の小高い丘の上にある、人気の間宮堂でお昼ゴハン。このお店、最近埼玉県に支店を出したらしい。お昼時は地元の人やら観光客やらライダーやらで、混んでいました。カウンターに座り、看板メニューの塩帆立ラーメン
北海道2013・9 ・18~22 (3)

北海道2013・9 ・18~22 (2)

スープにホタテの旨みが出てます。麺が一部固まっている部分があったそれなりに美味しいが、「ラーメンは北へくるほどうまくなる」っていう、看板は・・・(苦笑)

丘を下り、日本最北端の地の碑へ向かいます。3回目、10年ぶりに来たぜそれだけに感動も一入じゃ。でも風が異常に強いので、寒さに震えながら写真を撮り早々に引き上げ
北海道2013・9 ・18~22 (4)

近くにあったここが、最北端のお土産屋さんかな?今日の日付と気温、北緯45度31分と表記してありましたね。
北海道2013・9 ・18~22 (5)

北海道2013・9 ・18~22 (6)

宗谷岬をあとにして、再び稚内へ。稚内の道路標識には日本語と英語、ロシア語で書かれています。これは稚内にはよくロシア船が入港するため、その船員たちのためのロシア語表記だそーです。そういえば、市内の温泉施設にもロシア人風の人が何人かいたな
北海道2013・9 ・18~22 (8)

宗谷本線の終着駅、稚内駅には窓越しに見る最北端の線路の看板があります。まぁ、ここまで来ればコンビニ、郵便局、なんでも最北端が存在するわけだが(笑)、線路に関してはここが終点、この先にはもうは無いと、実感できるかもしれない。風情のある場所です
北海道2013・9 ・18~22 (9)

こんなゆるキャラも(笑)
北海道2013・9 ・18~22 (10)

駅の外には、線路の行き止まりのモニュメントもありましたよ。
北海道2013・9 ・18~22 (7)

そのあとはノシャップ岬へ。ここも風が強い近くのノシャップ寒流水族館にも立ち寄ったが、平日のためか自分たち以外は誰もお客さんがいない飢えたアザラシと美味しそうなホッケが泳いでました。
北海道2013・9 ・18~22 (12)

北海道2013・9 ・18~22 (11)

その後に行った北海道遺産に指定されている、北防波堤ドーム。波除けとして昭和11年に建設されたものです。
北海道2013・9 ・18~22 (13)

ホテルにチェックインして、一息ついたあと食事のために外出。途中、再度ノシャップ岬へ夕日を見るために向かいます。風は強いけどキレイな夕日を見ることができました。夕日の下には礼文島、向かって左側には利尻富士もよく見えますね。
北海道2013・9 ・18~22 (14)

北海道2013・9 ・18~22 (15)

夕食はペチカというロシア料理のお店を予定していたが、予約でいっぱい入ることができず 稚内だということで、ちょっと甘く見ていたな。予約しなかったのは失敗だった。ほかの店を探すのも面倒なので、近くのいろはにほへとへ。こんな最北の街にまで来て、全国チェーンの居酒屋もどうかと思ったが、まぁしゃーない こんな感じで初日終了。結構動いたので、ちかれた
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。