FC2ブログ
 

GO★FIGHT★WIN

夢と筋肉は鍛えつづけろ!!ベンチプレス記録更新&ブラジリアン柔術で人間凶器を目指せ!+浜松市周辺 飲み・食べ歩き+雑種犬プル♀+旅行・ライヴネタなどでっす。
 
 
プロフィール

BLACKPEARL4

Author:BLACKPEARL4
最強を目指せ!生涯現役★
40代自称アスリートでっす。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
全記事表示リンク
FC2★Blog★Ranking
↑クリックを お願いしやっす(^^)/
カレンダー(月別)
03 ≪│2007/04│≫05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんひろ 

今回は上新屋町の「とんひろ」に行ってきた

浜松では「とんかつ」ならここというくらいの有名店
土日の夕方はいつも行列ができ、1時間近く待つこともあるらしい。

お店の建物はアンティーク風で、店内も落ち着いた雰囲気。
とんかつ屋という雰囲気はあまり感じられない
街の洋食屋さんといった感じで、女性にも好まれそうな雰囲気だが、
個人的にはいかにも「とんかつ屋」らしかった以前のお店方が好きだった 
とは言っても、旧店舗だったのは多分15年以上昔の話だが・・ 

味は相変わらず超1級
とんかつ定食B」(特上ロース肉)2310円   
   20070430215626.jpg
厚みのあるお肉は柔らかく、ボリュームはあるが衣が薄く
て食べやすいので軽くたいらげてしまう
以前と変わっていたのは、最初はとんかつに「塩」を少しかけて食べる
という、お勧めの食べ方。 特製ソースも良いが確かに塩も相性がいい

こちらは「ひれかつ定食B」(特上ひれ肉)2415円
   20070430215617.jpg
写真は上手く撮れなかったが、こちらもオススメ

揚げ物が苦手な方でも、一度食べてみることをオススメします
値段は確かに高いが、ここのとんかつを食べると他では食べられません。
それくらい美味しいです(個人談)

スポンサーサイト

アントニオ猪木プレミアムトークショー② 

このブログにも書いたが、去る2月の23日に帝国ホテルまで行って参加した、
アントニオ猪木プレミアムトークショー」の写真がやっと送られてきた
   20070425224750.jpg
決して良い写りとは言えないが、まぁ無料で参加し無料で送ってくれたから・・・
感謝してます。ミニスットプさん

これ↓がビンタ直前の写真
   20070425224731.jpg
ビビッてる(笑) ビンタよりもイノキ氏の顔のデカさがマジで怖かった

新団体を旗揚げし、「闘今BOM-BA-YE」というイベントが開催されるらしいが、
低迷しているプロレス界、格闘技界に更に喝を入れていただきたいもんです

闘魂万歳

中国料理・中国茶房「回味」 

今回のランチは葵東2丁目の中国料理・中国茶房「回味」に行ってきた。
回味と書いて「ウイメイ」と読む
場所はマックスバリューの裏側の通り、軽便道路沿いになる 
   20070424231000.jpg
以前とんかつ屋があった場所かな?
今日食べたメニューはこちらの日替わりランチ
   20070424230903.jpg
前菜・スープ・ご飯がついてメインは3種類の中から好きなものを選ぶ
ことができる。 1050円という値段もリーズナブルだ
また、週替わりでメインのメニューが変わるのも嬉しい

こちらが前菜 干し貝柱のスープ美味しかったです
   20070424230808.jpg
これが選べるメインの内、(上)と 本格的な味付けだ
   20070424230930.jpg
 
   20070424230916.jpg
で、こちらがランチセット(+210円)にするとついてくる蒸籠とデザート。
   20070424230825.jpg

   20070424230941.jpg
杏仁美味しかった ランチは他にも単品メニューあり。

14時からはティータイムとなり、20種類以上の中国茶と点心が
楽しめるそうだ こちらも見逃せない
ランチ・ティータイムとも知る人ぞ知る穴場のお店かも

BoA ARENA TOUR 2007"MADE IN TWENTY(20) 

BoA ARENA TOUR 2007"MADE IN TWENTY(20)」に行ってきた
といってもBoAは聴かないわけではないが、とりわけファンというわけでもない。
今回はお付き合いといった感じだ

場所は名古屋の「日本ガイシホール」(旧レインボーホール)いつの間にか
名称が変わっていた。

こちら↓はグッズ売り場の看板
   20070422234710.jpg

実はBoAのツアーに行くのは今回が2度目。
前回もやはりお付き合いといった感じで行ったのだが、結構楽しめた
記憶がある
その前回の時も思ったのだが、客の年齢層はさぞかし若く、自分のような
オッサンはいないだろう()と思いきや、意外とそうでもない
確かに10~20代の年齢層が中心だが、いるいる(笑)一人で来ている結構なお歳の
マニアっぽい男性やオタクっぽいのまで(笑)

ちなみにマニアやオタクを否定する気は全くない。
むしろ周りを気にせずにそれだけ好きになれて、のめり込めるのなら
素晴らしいこととさえ思うね

座席は前から13列目。左サイドだがステージからはさほど遠くはない
   20070422234720.jpg

でもアリーナ席の椅子の間隔は本当に狭い自分もそうだが、肩幅がある男には
かなり窮屈だ

これは↓グッズのサポーター
   20070422234733.jpg

ライヴの内容は、歌とダンス両方を楽しめて充実した内容だった。
曲目も新旧織り交ぜて歌っていたし、ダンスも上手い
演出も派手だが、シンプルといった感じで良かったと思う

こないだ行ったあゆよりも、今回の方が個人的には好きだな
衣装で魅せるコスプレショーよりも、歌で聴かせダンスで魅せるといった方が
アーティストらしいんじゃないかなぁ

あくまで個人的感想です

こころづくし 喜次右衛門 

今回は『こころづくし 喜次右衛門』にランチを食べに行ってきた
場所は元城町・ロイネットホテルの目の前だ。
   20070419221953.jpg

ランチは「昼膳1850円」の1種類のみだが、主菜で肉か魚、デザートで
洋か和を選択することができる。

店の建物は昔の民家風で、実際に使っていたものを改装したらしい。
店内は明るくて落ち着いた雰囲気 個室のような場所もある

こちらが前菜の3点盛り
   20070419222003.jpg
こちらは本膳
   20070419222025.jpg
で、こちらが主菜の肉料理 今回は豚肉だった量は少ない
   20070419222036.jpg
こちらは主菜の魚料理 本日の魚はマダカ
   20070419222132.jpg

お値段は少々高めだが、お店の雰囲気もいいしこの金額なら
満足だ

デザート(洋)はこちら
   20070419222144.jpg
こちらがデザート(和)
   20070419222154.jpg

写真にはないが、珈琲・紅茶・日本茶のいずれかを選ぶことができる。
静かにを楽しみたい人にはいいと思う。
場所代を考えれば値段も妥当か



今年のベンチプレス大会 

年頭にこのブログにも書いたが、今年の目標のひとつにベンチプレスの
大会に出場し、勝ち負けよりも失格ではなく、結果を残すことというのがあった

今年度は9月16日に東海4県の大会と静岡県ベンチの大会が浜松で
同時開催し、11月に浜松市のベンチプレス大会があるという。

う~ん・・どうしよう
まだ早いがどこにエントリーし、どこを目標にしようか悩んでしまう
どうせ出るなら、レベルの高い東海ベンチかなぁ
でもしょぼい記録で出るのも恥ずかしいし、県大会のN軸に出るのが自然かも

ちなみにこの手の競技をやっている人は知っていると思うが、
同じベンチプレスの競技でも、特殊なベンチシャツというのを
使用可のF軸と、通常のTシャツのみOKのN軸とに分かれている。

これがベンチシャツ↓いろいろ種類がある
   20070416235435.jpg

このベンチシャツを使用すると、個人差はあるが2、30キロから、
効かせることのできる人は通常より80キロ以上重い重量をあげることが
できるようだ
しかしながら、着れば誰でも即効果が出るという訳ではなく、
かなりの工夫と、着こなし、使いこなせるテクニックが必要となる。
おまけに一人では着られない・脱げないので第三者の協力が必要不可欠
となり、大変なことだ
*最近のシャツの中には一人で着れるのもあるそうです

全日本・世界大会では、このシャツ使用が標準の大会となっており、
本格派はF軸に出場してくるようだ

もうひとつ考えているのが、約10年ぶりに階級をひとつ落として67.5㌔級に
出てみようかと考えている。
通常の体重が73~5㌔くらいなので、ここしばらくは75㌔級に出ていた
約7キロの減量を行わなければならないので、辛い減量になると思うが
自分を追い込むというか、中性脂肪撲滅の為にも(笑)がんばってみたいと思う

経過は後ほど・・

春野花/創作日本料理 若葉 

4月も半ばだというのに、最近の気温はどうもおかしい。
暑さと寒さが混在し、四季の感覚が薄れてしまっているような感さえある
日本のあちこちで地震も起きているし、いよいよ8年後れのノストラダムスの
最終章か??

それでも散歩で土手を歩くと、この時期に咲く野花(?)はキレイに咲いていた
   20070415223926.jpg

それはさておき、今回はランチで中区中央(旧馬込町)の「創作日本料理 若葉」に
行ってきた。

店内は座席が掘りごたつ風になっており、足元に竹の筒が転がっている
足裏マッサージ(?)をしながらリラックスして食事が楽しめるという趣向かな

ランチは6~8種類で800円から。
こちらは「若葉の刺身弁当」1000円
   20070415225413.jpg
写真にはないが、味噌汁がつく。
うん。ここのランチも安くてお得だ

こちらが「若葉弁当」800円
   20070415225423.jpg
こちらも味噌汁つき。揚げ物は日によって変わるようだ。

夜は創作料理が中心となり、を飲みながら美味しい料理が楽しめそうだ




ayumi hamasaki ASIA TOUR 2007 A ~Tour of Secret~香港公演③ 

コンサート会場へ向かうの集合時間が迫っているのに
近くに食事をするいいお店が見当たらない

仕方が無く、地元人用のローカルな店に入った。
が・・・メニューがさっぱり読めずわからない(笑)
英語メニューを見せてもらい、ジャパニーズナンとかヌードルってのを
注文。
出てきたのがこれ↓
   20070409232557.jpg
なんじゃこりゃって感じ
塩味っぽいラーメンに鳥の照り焼きとタクアンが入っている
とりあえずお腹に流し込み、集合場所へ。

香港コロシアムへはで数分、すぐ近くだった。
日本からの応援団はツアーを着るなどあゆグッズで
固めている人が多く、すでに気合が入っている

地元で会場に足を運んだファンは、日本と比べると若いような気がする
こちらでの浜あゆの人気と認知度ってのはどうなんだろう?
前回の台湾公演では親日派が多く、すごい盛り上がりだったらしいが
  20070413210116.jpg

ここ香港でも6000席の会場は満席で、会場の外にはチケットを入手できなかった
1000人近くのファンがあふれたらしい。

こちらが内部。思っていたより狭い
   20070409232638.jpg

座席はスタンド席中央左寄り、前から3列めだったが斜度があるので
非常に見やすい
アリーナ席が少なく、スタンドとの距離も短かった。
周りは日本からの応援組で固まっている。一部抽選で当たり、アリーナ席の
前方に行った人もいたが、まぁ、いいか

肝心のコンサートは思っていた以上に盛り上がった
香港でも熱狂的なファンは多いらしい。
日本からの応援組も地元人に負けず、盛り上がっている。
みんなすごいや

個人的な感想で言えば(あくまで個人的)あゆのコスプレショー&SMショー
って気がした
去年も一昨年もSMっぽい演出だった気がするが、そっちの趣味があるのかなぁ(笑)
あと曲で言えば久々に「Who...」で〆てくれたのは良かったけど、「JEWEL」を歌って
欲しかった

アンコールでは、翌日がデビュー9周年となるあゆに内緒の企画で、
「poker face」を皆で歌い、香港のファンが日本語で「おめでとう」と祝う企画があった

結構楽しい公演だったと思う。満足度90%くらいかな
疲れきってへ帰る。

翌最終日は、空港であゆに会えるのではないかと情報が流れていたが、
噂によると体調不良で帰国を延ばしたらしい
よっちゃんらメンバーは現れたらしいが・・

ライヴはもとより買い物し過ぎなんちゃう(笑)

あっという間の3日間だった。お疲れ様でした






ayumi hamasaki ASIA TOUR 2007 A ~Tour of Secret~香港公演② 

話を前に戻すが、今回のツアー、名古屋からの参加者は多分20人も
いなかったと思う。よく旅行自体が成立したものだ

参加者の中には、親衛隊らしき同じ揃いのパーカーを着たグループや
ダンナがファンで、無理矢理連れてこられたらしいカミサン(笑)や
娘にくっついて来た保護者らしき母親など、年齢・性別もさまざまだ
独りで参加の強者もいた。

東京・大阪からの参加者を含め、日本からの参加者は全部で100人弱かなぁ。
旅行代金が13万くらいと高めの設定だけあって、よほどのファンか
マニア向けということか。
それに参加している自分は何者???って思ってしまった(笑)

さて、今回参加者には限定アジアツアー・グッズというのが特典でついてきた。
これ↓
   20070409232608.jpg
現地パンフレット・限定ネームタグ・限定トラベルスリッパ・ステッカー

う~ん・・こんなもんか・・
どうせならあゆ本人に直接会えるとかの特典があれば、参加者も
倍増だったろうに、さすがにそりゃ無理か・・

さて、香港2日目はまずチケットの抽選
結果、11行の80番台であったが、この時点では詳しい座席の位置は
わからず
外に出てからは、まずアヴェニュー・オブ・スターズを歩く。
ここはヴィクトリア湾沿いのプロムナードにあり、人気スターや
監督たちの手形や記念プレートがある。
こちらはジャッキー・チェンの手形
   20070409232502.jpg
意外と手が小さい

ブルース・リー(多分)の銅像もあった
   20070409232452.jpg

その後は買い物。
お決まりのDFSから、女人街、スニーカー街など精力的に動くが
昨日できた血豆が痛くて辛い
それ以上に女人街の人の多さにも参ってしまった
   20070411235712.jpg
こちらが女人街
商魂逞しい人が多い。さすが香港だ

あっと言う間に夕方近くになり、ツアー出発時間が近くなった。
夜8時15分からの遅い時間の公演ということもあり、
夕食を先にとることとした。

Part③へ続く・・・












ayumi hamasaki ASIA TOUR 2007 A ~Tour of Secret~香港公演① 

行ってきました~香港★(^^♪
実に約7年半振りだ。
今回の目的は買い物と「浜崎あゆみ」のアジアツアー・香港公演を
見に行く為であった。

因みに、あゆファンではあるが、追っかけをするつもりもなければ
親衛隊に入るほどの大ファンではない
それでもコンサートは2001年のドームツアー以来、毎年行っているので
今年は買い物と旅行を兼ねて、香港を選んでみたというわけだ

4月6日・セントレアを朝10時5分ので出発
空港内にこんなが展示してあり人気者だった
   20070409232426.jpg

到着は現地時間で午後の13時過ぎ。湿度が高く、寒いのか暑いのか微妙な気候だ
久々に歩く町並みは懐かしく、ネイザン・ロード周辺は昔とほとんど変わっていないよう
に思えた。
  20070409232439.jpg

前回来た時は、一人旅で宿も予約せずに来た為、このネイザン・ロードにある
チョンキン・マンション」の「HAPPY GUEST HOUSE」という安宿に泊まった
記憶がある。ここは TVドラマ「深夜特急」の撮影が行われた場所でもある。

チョンキン・マンションと言えば、以前は九龍城と並ぶ悪の巣窟と言われた場所で、
近年治安は良くなったというものの、物騒な場所であることには違いない
当時は若かったとはいえ、言葉も通じない異国でよく無茶な行動ができたものだ

↓これが「チョンキン・マンション」
   20070409232535.jpg

で、今回はだいぶ歳をとったこともあり、安全な泊まりの団体ツアー
ということになる

とりあえず、あゆのツアーは翌7日ということで、本日は買い物に出ることとした
まず「STUSSY HK」へ。

店は思っていたよりだいぶ小さく、わかりにくい場所にある。
限定品があるかと思ったが、日本のチャプトで売っているのとさほど変わりは
なかった
それでもせっかくきたのでを購入
こんなの↓
20070410002052.jpg

20070410002107.jpg
HKドルで320ドル(約5120円)

その後は歩き回り、ガイドブックに載っていた良さそうな店でをし
(実際は記事にする価値はなかった)MTR(地下鉄)に乗り、ヴィクトリア・ピークで
夜景を見て帰ってきた。
これだけでに血豆ができてしまう

Part②へ続く・・・





カレー工房 まあや 

新都田・テクノタウンの住宅街にある『カレー工房 まあや』へ行ってきた。
またもやカレーだ
   20070402225601.jpg
オリジナルインド風カレーの店ということだが、外観はインドの
カレー屋さんというよりも、欧風の喫茶店といった感じだ。
今回は2種類のディナー・セットから「Aセットメニュー」1100円を選ぶ。
   20070402233100.jpg
カレーはビーフ、デザートはヨーグルトアイスにした
   20070402225527.jpg
こちらがヨーグルトアイス
   20070402225550.jpg
さらに「おつまみセット(A)650円も注文。
   20070402225517.jpg
カレーの辛さは3段階で選べる。普通でも結構辛めだ20070122003303.gif
おつまみセットのチキンとシークカバブも香辛料がきいていて、
好みの味付けだった20070205003333.gif
スパイシーな味付けが好きな人にはオススメです


大衆割烹 三吉 

今日は小池町の『大衆割烹 三吉』にランチで行ってきた。
   20070401232703.jpg

ここは通りがかりで、何の予備知識もないまま寄ってみたのだが
ランチが735円(税込)と、とにかく安い

メニューは写真のように7品の中から1品とラーメンか味噌汁を
選ぶことができる。
   20070401233155.jpg

こちらが焼肉+ラーメン
   20070401232631.jpg

ラーメンはあっさり系で、結構ボリュームがある

で、こちらが刺身+味噌汁
   20070401232647.jpg

割烹というだけあって、刺身は新鮮で美味しい
金額からして期待していなかったのだが、嬉しい誤算だ
こんなに安くて儲けがあるのか?と逆に心配してしまうくらい。

ランチが土曜・日曜・祝日というのも嬉しい(月曜定休)
気軽に入れて感じもいい
浜松にも探せばまだまだ良いお店があるものだ。




最近の記事+コメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。